現在の閲覧者数: blue・green ★☆ Fishing Report 58 ☆★
FC2ブログ
★☆ Fishing Report 58 ☆★
- 2015/12/14(Mon) -
皆さん

こんにちは、Keigoです。

今回の blue green は、11月28日の釣行記でござります!

58フィッシング・レポートです!

この日は『平政會』メンバー、コージ氏と最近勝手に入會させた(笑)クニ氏 & 自分の3人でいつもの磯へ!

時折小雨がぱらつく抜群の釣り日和
ドラマを期待し夜明けよりキャストを開始します。



僕らの他にも地元オージーアングラーが2名ほど。皆ヒラマサ狙いのルアーマン
自分も最近の目標はもっぱらメーターオーバーのヒラマサに限定しているので、トップのペンシルからスタート。
日本では今ヒラマサのトップゲームが人気ですが、オーストラリアでもトッププラグはヒラマサに良く効きます
自論ですが、ヒラマサは他の青モノに比べ知能が高いような印象を受けるので、ラインが一切水中に入らないトップでの釣りが一番見切られにくいのではと。

あと、これはヒラマサに限った事ではないですが、青モノは全般、ベイトを水面に追いやり捕食するのでトップでの水面バチャバチャが活性のスイッチを入れやすい、という面もあるかと思います。

さて釣りに戻りまして、この日は予報に反して波がわちゃついています
とゆーよりは予報の方角が間違っていました…
真南から北に向けての波予報だったんですが、どーみても自分達が向かっている東、もしくは南東からきている模様…
この方角では波が低い日でもキツイ…

朝一はまだ干潮だったのでなんとかキャストを続けます。

そして風も強くなる中、8:00am に報われます

黙々とキャストし続けていたコージ氏にHIT
そしてロッドは綺麗な弧を描きコレでもかと曲がっています

いいサイズのようす☆☆

あっちへこっちへと走り回りますが、コージ氏、見た感じは落ち着いております!
内心は分かりませんが(笑)
とゆーのもコージ氏はまだ磯からのルアーゲームを始めて日が浅く、いいサイズの青モノを掛けた事はあるものの、あげた事がありません

横からあーして、こーして、と常に付いて回り(笑)少しずつ弱らせたのち、波のタイミングでぶち抜きドーーン

やったー



正体はよく肥ったオーストラリアン・サーモン



ちょっと写真撮る瞬間に動いてしまいましたが、堂々の56cmでございます

おめでとー

さて自分も!と続きたいところでしたが…
このあと満潮に向け、ドンドン波が高くなってきます
そしてしまいには波に押され転けるしまつ

コレはあかん

とゆー事で場所変え致します。

車で10分ほど離れた別の地磯へやってきますが!!
ここはまったくダメでした

なのでこの日はコージ氏の初サーモンで納竿です。

クニ氏も渡豪して以来まだ青モノを釣り上げておりません…
アタリはあったよーですが、乗らなかったと

懲りずに次回がんばりませう!

自分も平政メーターオーバー目指してトップを引き倒します

ではまた




関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<☆★ Fishing Report 59 ★☆ | メイン | ★★ Fishing Report 57 ★★>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://kaygo32.blog.fc2.com/tb.php/84-80bd57e4
| メイン |