現在の閲覧者数: blue・green ☆☆ Fishing Report 51 ☆☆
FC2ブログ
☆☆ Fishing Report 51 ☆☆
- 2015/09/11(Fri) -
皆様

お疲れ様です。

Keigo です!

今回の blue green は、先日また夜にライトルアーを楽しんできましたのでその釣行記です

51弾・フィッシング レポート です



この日は同行者クニ氏とまずボタニー方面、空港すぐ南側の河口へ向かいました。

ここにかかる橋の下は常夜灯が常時ともり、流れも効いているのでベイトがよく集まります。ここでよく釣れるのがテイラー



なぜここへテイラーを狙いに来たかと言うと、7月に日本からやってきたクニ氏にまだまだ満足いくシドニーでの釣果を体験してもらっていない為
何とかシドニーらしい、面白いルアーゲームを!とゆーことで毎度確実に釣れるこのポイントを選択

が、しかし

絶好機、大潮が裏目にでます

流れが効いている、どころか激流になっているではないですか >_<
純流ではないですよ…
上げで河口から上流へ激流

ライトタックルではこの激流は辛すぎ…
そして魚も集まり難くなっている状況。

とゆーことで、無駄に粘らず目先を変えます。せっかく大潮で潮位が高くなるので、テイラー狙いを一旦止め、岸へ寄るクロダイコチをターゲットに変更。場所もグワッと変えます

Drummoyneの巨大な橋下へ。

ここは公園として水際が綺麗に護岸されとても釣りやすい場所。しかもその護岸に牡蠣がたくさんついています。



この牡蠣を食いにクロダイが満潮のタイミングで上がってくるのです。



釣りやすそうでしょ??
ライトも灯っているので、この日はベイトもビッチリ集まっていました!

ワーム + ジグヘッドでボトムをネチネチ行きます
そんな時、離れて釣っていたクニ氏が向こうから小走りで駆けてくるではないですか(笑)

おや?
何か銀色に輝くモノを手に

それは…

ドドーーーーン



本命クーローダーイー
やったーーー
30cm弱の良型☆★

めちゃライトな道具立てなので、めちゃ引いたそーな ^_^

いい感じ!続けて狙います。

すると少し後に自分にもアタリ
ヌーっと重くなるような渋いアタリでした。フッキングを決めるとグイグイッと首を振ります!
ははぁんこれはやつだ!

ドン



そう!コチでした



グラブ系ワームをボトムでバンピングでした!

更に!クニ氏と話しながら再度ボトムをチョンチョンしていると、コココッという前アタリ
コレはクロダイか?
一旦聞いてみると、今度は更に長くコココココココッと持っていき、バシッとフッキング

重量感はあまりないですが、コチとは違う小気味よい引き!間違いない!

そして、あげたのは…



自分にも本命チヌでしたぁ



クニ氏のよりは小ぶりな25cm弱ほど。
それでもよく引きました!さすがチヌ

さっきのコチもですが、この子もリリースしてキャスト続行。
少しずつ移動しながらくまなく探ります。

ほどなくして、またゴンッ

同じよーなサイズのコチを追加★☆



元気に引いてくれました!!

さて、まだまだ続きます

公園から右へ少し行くと巨大な橋桁があり、その橋についている常夜灯付近でバシャバシャと何かがライズしてるではありやせんか!
まぁ正体は分かってるんですが

離れていたクニ氏を呼びます!
そして、ライズしている付近をミノーで狙うように指示
その何投目かに HIT

狙いどーり

よく引いてる様子

釣り上げましたんは、もともと狙っていたテイラー



またまたオメデトーーー

まだ釣れるとみてすぐまた投げるように伝えます。
そして直後に再度HIT(笑)

もう一尾すぐに追加しました!
ココで我慢ならず『俺にも投げさせて!』(笑)
プチ堤防の先端で釣っていたのですが、ここは一人しか立てないスポットの為、かわってもらいます

そして自分にもテイラー ヒッ~ト!!!

ファイト中の1枚



釣れましたんがコレ★



元気ピンピンのテイラー

いやぁよー引く魚です!

この後もう少しキャスト続けましたが、ちょっとスレたかな??
時間も遅くなってきたので、本日はココで納竿と致しました

いやぁ磯もいいけど、やっぱりライトゲームも楽しい

もう少し暖かくなってきたら更に大きなチヌなども狙えます。

またサイズアップを目指します
皆様も是非どーぞ \(^o^)/

では、また次回。





関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<釣りコラム No Fishing, No Life | メイン | ★☆ Fishing Report 50 ☆★>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://kaygo32.blog.fc2.com/tb.php/75-36385333
| メイン |