現在の閲覧者数: blue・green Fishing Report 17 - 05 / AUG / 2012
FC2ブログ
Fishing Report 17 - 05 / AUG / 2012
- 2012/08/15(Wed) -
19_convert_20120814064230.jpg

皆様、こんにちは♪♪ kay⑤です!

またまたご無沙汰しておりました(;゚Д゚)!

本日は8月15日。天気は釣りに行きたくなるような快晴・・・

そして、10日ほど前に釣りに行ってきましたが、中々パソコンに
向き合う気力がなく、更新が遅くなりやした!


さぁ、それでは★☆★☆

bluegreen ☆Fishing Report ~其の17~ 始めます♪♪


今回のポイントは、シドニー北部のとあるビーチ!
車でシドニー市街より約40分くらいのドライブです!

実はこの場所、知人に情報を教えてもらい知ったポイント!!
・・・さん!先に一人で行ってすんません!!((((;゚Д゚))))


DSC05206_convert_20120814064501.jpg

現地に着いたときはまだまだ暗い、午前5時50分。

焦らずに、ゆっくり準備します。

でも、海を見れば、素晴らしいネイビーとオレンジのコントラスト!!!

自然の色はいつ見ても感嘆の極みです♪



このポイントでのメインは上の写真の左にうっすら見える磯場になりますが、
まだ暗かったため、ビーチから試していきます。

この日は風も波も穏やかでとても釣りやすい状況でした。

ビーチの真ん中辺りから徐々に磯場に向かってルアーを投げていきます。

そして磯場よりまで流してきたときの1投に、

ゴゴン!!

早速フィーーッシュ☆

アタリは明確でしたがあんまし引かない!笑

上がってきたのは、このコ!


DSC05212_convert_20120814064738.jpg

カマス君でした!

まだまだ冬(と言っても、日本ほど寒くありませんが)のシドニー!
魚に会えただけだけでも気分は爽快♪

しかし、この日は大潮ということもあり、期待できそうです☆

幸先よし!!

ルアーは、ima さんの Hound 125F Glide!カラーは暗かったので定石通り、チャートバックパール



この辺で空も明るんできたので、メインの磯場へ移動!

ルアーも Hound から、もう少しシャロー系の Sasuke<烈波>に変更!

なにせ初めての磯場で薄暗い状況。
水中の沈み瀬を把握できないのでなるべく潜りすぎないルアーで攻めます!
なくしたくないし・・・笑

しかし、先程釣れたカマス君の感じからすると魚の活性も高く、魚影も濃そうだったので
シャロー系でも勝機有りと読み、Sasuke を投げ始めます。

そして、Sasuke を投げたなんと2投目に、

っガン!!!

スパっとアワセを決め、リトリーブ開始!

重くはありませんが、カマス君とは明らかに違う引き!


上がってきたのは、この寒い時期にハガツオ!!!


DSC05214_convert_20120814065055.jpg

おっす!久しぶり!

ガッツリ、フロントフックにバイト!

やはり活性たかし♪

そしてこの場所のポテンシャル!

素晴らしい☆★


何か、頭部の辺りに噛まれた傷が!
まだ新しい傷だったので、最近大型の魚に襲われたんでしょう!

よく生き延びてルアーに喰ってくれた!!笑

ありがとう('∀`)


DSC05215_convert_20120814065520.jpg

もっとデカくなってまた闘おう♪

そして左を向けば、


DSC05216_convert_20120814065643.jpg

日も昇ってまいりました!

綺麗ですね~~。

ご来光です♪


更に、先程までいたビーチを振り返ってみればこの風景!



DSC05217_convert_20120814065836.jpg

い~い場所です。

ただ車は潮風で痛みそう・・・笑


さぁ、釣りに戻ります!

日が昇り、明るくなってきたので、近辺の瀬やら地形やらも確認できるようになります。

中々水深もありそうなので、ルアーを再びチェンジ!

日光を利用してのフラッシングを意識、Hound を再度投入!

ただし、カラーをジョーカーにします。


ご来光が見えてきた岩の周りにサラシが広く出ていたので、そこを横切るようにキャスト。


そして、そのルアー変更後の1投目にアタリ!!!



DSC05218_convert_20120814070022.jpg

またまた元気イッパイ、ちびカマス君!

DSC05219_convert_20120814070347.jpg

あ?なんよ?早く海に返せや・・・

的な顔してます!笑



このように、釣れるには釣れるし、デカイやつらの気配もプンプンしてるんですが、
上がってくるのがこのサイズ。

と、その時足元にベイトフィッシュの群れを確認。

かなり小さめ!

なので、水深も考慮して、ルアーを Maria さんの Duplex に変更し、
再びサラシの向こう側へキャスト。

少しカウントダウンを入れ、中層を意識しながら泳がすと、
的中したのか、再びバイト!

そしてちょうどサラシの真ん中辺りで魚が跳ねます!

この時点であまり引かなかったので、またカマス、んでちょっとサイズアップかな?

と、油断していたら、その直後ものすごい走り!
ドラグも出されます!!!

どうやらこちらに向かって泳いでいた模様!


重いわ、走るわ、跳ね回るわ!

そう!こちらでこの引き&エラ洗いといえば、

Australian Salmon です!!

餌をたくさん食べていて、とてもコンディションがい~んでしょう!
むちゃくちゃ暴れまわります!



何とか、足場の低い場所へ誘導して上げたのが、コレ!


DSC05220_convert_20120814070532.jpg

Aussie Salmon♪ 58cm!!

綺麗な魚体!


DSC05221_convert_20120814070744.jpg

こうやって撮るとシーバスに見えますね!笑

スリムに見えるかもしれませんが、これがよ~肥えてて重い!


DSC05223_convert_20120814071134.jpg

いや~、手応えのある個体を釣ることができました♪

腕も若干プルプル・・・


ここで更にルアーを変更!

魚をスレさせない意図もありますが、

辺りがもっと明るくなってから見た足元のベイトフィッシュが黒っぽい!


いわゆる、マッチ・ザ・ベイト、と言うことで、サイズを変えずにカラーがもっと近い
ルアーを選択。

DUEL さんの HEAVY SINKING MINNOW (HSM)、カラーは背黒の、ライムティップシャイナー。


こいつを先程とは少しコースを変えて、でもやはりサラシ周辺にキャストします。

このルアーの本当にいいところは、Duplex ほどでは無いにしろ、サイズを超えたキャスタビリティー、
ほいで何と言っても、遅めのリトリーブでしっかり泳ぐことです!

青物を相手にしている以上、高速リトリーブがやつらのスイッチを入れる事は周知の事実ですが、
磯際に押し流されているベイトを捕食している個体にとって限り言えば、サラシや流れが強い場所なのに
スピード満点で泳ぐ小魚は、違和感も満点!!笑

遅すぎると見切られてしまうこともあるので、このルアーは程よい速度をキープできる強力な僕の武器です!

そんな HSM の何投目だったでしょうか?

4,5投目に来ました!

ガガガン!!!

ドラグも強めにしていたにも関わらず、ジーーーーーーーーーーー!!

フッキングはしっかり行ったので、ドラグを少し緩めファイト突入!!


しかし、てっきりサーモンだと思っていたのに、全然跳ねない!
重いは重いし、ドラグも出される!

これは、デカ目のハガツオ!?

もしくは、まさかでキング(ヒラマサ)!?



が!やっぱり、


DSC05225_convert_20120814071351.jpg

サーモンでした~~~!!

わ~~~~(゚∀゚ )!!

長さは、先程の個体よりやや短い、53cm でしたが、太ってた!


DSC05228_convert_20120814071612.jpg

重くて跳べなかったのかな??笑

たまにいるんです!太って跳ねない Australian Salmon が!

でも、ナイス・ファイトをありがとう☆★


今回もみんな元気に海へ戻ってもらいました。


DSC05231_convert_20120814071822.jpg

これは、愛用しているタックルのワンショット♪


そしてこちらが、


DSC05233_convert_20120814072008.jpg

さっきから何度も出てくる、サラシ、です!

見るからにオイシそうでしょ???


オイシイんです!!笑



ということで、本日の釣行はこれにて終了!


実釣時間・約3時間でたっぷり楽しめました♪♪


大自然よ!

今回も、あいがとさげもした★☆(ありがとうございました in Kagoshima弁)



DSC05235_convert_20120814072558.jpg

日が昇ってからのビーチは、サーファー天国です♪


皆さん、また次回♪


関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ご無沙汰 写真集 | メイン | Fishing Report 01 / JUL / 2012  >>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://kaygo32.blog.fc2.com/tb.php/29-bb38b25f
| メイン |