現在の閲覧者数: blue・green ★★ Fishing Report 76 ★★
FC2ブログ
★★ Fishing Report 76 ★★
- 2016/07/05(Tue) -
皆さん

お疲れ様です。Keigoです。

久し振りの更新で申し訳ないです(ー ー;)

blue green

76フィッシング・レポート
は、5月末のライトチヌゲームです!

この日も娘がベッドへ行ってからとーちゃんは出撃★

現着は21時半頃。

家から車で10分程のDrummoyneです。

ここは湾奥になりますが、ベイトが溜まりやすくチヌ(キビレ)の数も多い場所。

一ついいストレッチがあり、その中でも砂地が一部浅くなっている部分があります。
ここがフィーディングスポット。
更に周りには牡蠣の付着したゴロタもあり。
高確率でチヌがフラフラしています。

暖かい時期はココでのトップゲームが面白すぎるんですが、さすがに夜でしかも冬…

活躍するのがこーゆールアー達。



スモールクランクですね。

こいつらでボトムノック

この日はとてもいいタイミングで入れたみたいです
ちょうど満潮から下げに入りかけたあたり。
キャスト開始して何投目だったでしょうか?
数投でしたでしょう(笑)
なるべく沖の小ブレイクに届くようにキャストしボトムを叩き始めるまでは早巻き、そして小突き始めたら超スロー。

ボトムから離れないギリのスピードでノックし続けていると突然ガンっ

即アワセ

そして強烈な引き

めちゃ楽しい

時折ドラグを出しながらも上がってきました



いいキビレ



残念ながらメジャーを持ってきておらず…
目測ですが40cmいくかいかないか、というとこらでしょうか





ちょっと動画をアップしてみます★
リリースの瞬間
うまくいくかな…

この場所でなかなかお目にかかれないサイズをさっそく仕留め興奮冷めやらぬ中、またキャストを開始します。

そしてそのまた3投後くらい

ゴン

また同じルアー、同じパターンで重いアタリ



ちょっとやせ気味ですが、これもほぼ同じサイズ



屈強な2匹との戦いでフックがポッキリ折れてしまいました
ファイト中じゃなくてよかった…

その後、ナイスサイズのコチを追加!!



これでこの日は納竿としました。

晩秋のこの時期、越冬と産卵の為にキビレは元気になっているようです。
また暖かくなる時期が待ち遠しい。

これからシドニーで1番寒い時期になりますが、それでもショアからパターンを見出せるか、時間があればまたキャストしにこよう

と、思った夜でした。

ではまた







関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<釣りコラム No fishing, No life 10 | メイン | ☆☆ Fishing Report 75 ☆☆>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://kaygo32.blog.fc2.com/tb.php/107-83dd352b
| メイン |