現在の閲覧者数: blue・green 2017年06月
FC2ブログ
☆☆ Fishing Report 90 ☆☆
- 2017/06/01(Thu) -
皆さん、お疲れ様です。

今回の blue green は秋イカのレポートです。
この秋はかなりの好釣果で楽しめております

90フィッシング・レポート

アオリイカは基本的に寿命が1年だそーです。春から初夏にかけて産卵を終えた個体はお亡くなりになると…
しかし夏の間に孵化した新しい命は晩夏から秋にかけ荒喰いし急激に成長します

今年のシドニーは暖かい水が入ってくるのが遅かったので、気温がだいぶ落ちてきた今でもまだ秋イカが楽しめています。

しかも冬近くになると夏に生まれた個体はかなりの成長を遂げておりよければキロに近い煽アオリをキャッチする事もできるかも。

最近エギングへは基本的に夜行っています。日中ももちろん釣れますが、やっぱりより釣りやすいのは暗くなってきてからですかね。

夜に活性の上がるアオリイカですが、それでも潮は重要。最干潮や最満潮の前後で潮が1番動く時間にアタリは集中しますね。
極端なくらいに

最近、自分はピンクのエギにハマりっきり



とゆーのも、ピンクで釣れる率があからさまに高いんですよねぇ
ただ、日本のメディアでも言われているよーに、同じ場所で同じカラーを投げ続け続けるとスレるみたいなんで、ある程度のローテーションはした方がいいです。



これもピンク。

んで、こいつも!(笑)



ローテーションのつもりでオレンジも入れてみます。



でもアタリが続く事があるのは、やっぱり、ピンク(笑)



ただ同じピンクでもテープの色を変えたりしています!
これもローテーションですね



これは暗くなる少し前のマズメ時にきたやつ。



日中でもやっぱりピンク(笑)

そして、自分はYamashitaエギ王Q・ノーマルタイプ、3.5号を多用しています。
綺麗なしゃくり心地、フォール姿勢、適度なフォールスピード。

よく行く場所にマッチしているエギですね
あとはライブもたまに。

エギと言えばYamashita

他にも色んなタイプがあるので試してみたいなぁ。

そろそろシドニーも冬支度。

でも、冬は冬で型のいいのを狙えたりします。あと、先述のとおり、今年は暖流の到着が遅れたので、まだ楽しめそーです。

時間を見つけてエギングへ

ピンクのエギがやたらいいとゆーご報告でした(笑)

スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |