現在の閲覧者数: blue・green 2015年11月
FC2ブログ
★★ Fishing Report 57 ★★
- 2015/11/25(Wed) -
皆さん

お疲れ様です。

マサ氏のヒラマサフィーバーから一夜明け月曜日、仕事が休みでしたので再びちょこっとだけ投げに行ってきました (^^;;

57フィッシング・レポート です。

場所は前日と同じくPalm Beach周辺の地磯。

ここのところ、平政會の中で確かなジンクスになりつつある 11:00 am
" ひとひと まるまる "

マヅメでも何でもないこの時間にHIT率が何故か高い!
っちゅーことでこの時間を狙いに行きました(笑)

前日と違いチョー晴天
しかし海は青く、更に潮目も濃く



南からの波がもしかしたらいいのか??

日も完全に登っていますがトップからキャスト

もう終始何かドカンときそーな雰囲気ですが、そうそう上手くいかんですな(笑)
ちょいと無反応な時間をキャストやルアーのアクション練習に使います。

しかーし

やはり ひとひとまるまる でした

干潮に向かって潮が余計動き出したころ、沖から潮目に向かってドッグウォークさせてきたマリアローデッドバシャン[emoji:v-363


ヒット~

ギラッと魚体が見えます

サーモンかな?と思いましたが様子が違う、ブリブリと、そしてグイグイと横へ横へ走ります

お??

これはまさか??

今シーズン初のやつ??

でした



ブリブリの正体は ハガツオ★★



フロントフックをガッチリ

エサと思って食ってきている証拠。



いやぁ!
11:00amのジンクス凄い(笑)

この子はすぐにリリース。
そしてその後気づいたのですが、ベイトを1匹吐き出してました。



小さいカマスのように見えますな。
こげな小さかベイトを追っかけとって、ローデッドに食いついてくるとはかなりの高活性

もともとちょっとだけ投げに来るつもりだったのと南からの爆風が吹き始めたので、この1匹で納竿に致しました

でも青モノ釣れたから大満足

カツオが釣れた!
皆さん、シドニーの海はようやく夏に突入したようです

スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
☆☆ Fishing Report 56 ☆☆
- 2015/11/24(Tue) -
皆さん

お疲れ様です!

blue green
56フィッシング・レポートは、
11月22日・日曜の釣行記。

この週末は波の予報がドンドン変わり、中々予定を立てられずにおりました…
はじめは日曜完全アウトな雰囲気だったのに、週末が近づくにつれ土曜がアウトになり

最終的に日曜に出陣する事が決定。
平政會メンバーでホームグラウンドのPalm Beach周辺にある某磯へ

まだ暗い中釣り場へ到着すると既に2人のルアーマンと3, 4人の餌師たち。

それでもいい立ち位置を確保し実釣スタート



海は一目でわかる良い時のワチャワチャ感
更に、シドニーでは珍しく天気も終日曇りの様相だったので期待が膨らみます

なんて思ってたら開始早々にIT屋のマサ氏HIT

どーやらいきなりのヒラマサ

一瞬切れたかと思わせるほど、バチンと音が…

実はマサ氏、前回の釣行でメーターオーバーをあと一歩で逃しております…
その時もラインが岩肌に擦れてのラインブレイク。

今回も悪夢再びかと思われましたが、しかし

タモ!!タモ!!

の声が上がってので速攻ネットを手に駆けつけます

まだ切られていなかった模様★
さっきの音は何だったんだ

そんなことはさて置き、マサ氏とともに移動しながらネットのタイミングを計ります。何度かの突っ込みに耐え、ついに体力の切れたヒラマサが水面に上がってきました

タイミングを合わせ、ネットイーーン

やりました

ユー氏に続いて、今シーズン平政會2匹目のKing fish

立派に73cm



シドニーがあるNSW州では、ヒラマサの持ち帰りサイズが65cm以上と規定されています。

マサ氏、初めてのLegal size越えをキャッチ

おめでとう

幸先良しと思われましたが、この後が中々続かず…

時間だけが過ぎていきます。

そして11:00amを回った頃、ドラマが

少し場所を移して釣っていたマサ氏にまたまたヒラマサHIT

マサ氏、ノリに乗っています

しかも今度は超ド級のメーターオーバー
マサ氏、なんと2回の釣行連続でメーターオーバーをかけます

自分は再度、ネットを片手にダッシュ

そしてついた時には凄まじいドラグ音
ジーーーーーーッと止まりません!!

少し締め直しにかかったその時

プチッ

あーーーーーーーーーー

今度こそ
ラインブレイク…

回収したラインを見てみると、リーダーがブッチリ切られてます。
恐らく走った後、シモリヘ擦られた模様

残念…

この日はこれまでとなりましたが、岸からのメーターオーバーが夢ではなくなりました
平政會一同、再度タックルやラインシステムを見直し、今シーズン中にメーターオーバーやっつけたいと思います



それではまた次回


この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
★☆ Fishing Report 55 ☆★
- 2015/11/19(Thu) -
皆さま

こんにちは、Keigoです。

今回の blue green は、

55フィッシング・レポートです

11月14日・先週の土曜日にコージ氏と磯釣行へ。

この日はシドニー付近の波が高く危険…

角度などをみて立てそーな場所を求め北上すること約1時間20分、Gosford方面へ。



ちょいと急勾配なブッシュウォークをしまして辿りたつきますと、そこには広大な磯場が

といっても足元からしっかり水深がある場所は限られております。

時折水しぶきを浴びながら2人で黙々とキャスト。ちなみにコージ氏、この日はおろしたてのロッド



曇天で雰囲気十分
なにやらドンときそーな気配ムンムンながら、反応は薄く…

1度メタルジグでHITに持ち込むも途中でバレてしまい
とにかく魚っ気がない状態…

そこで磯場を歩き、別のスポットを見つけます。



ココは先ほどの場所よりも広く足元から深くなっている場所。



流れもあっちゃこっちゃとつかみどころのない複雑な状態。

何かきそーだけど、やっぱり反応なし…

うーん…
難しい…

それでも一尾を求め少しずつ移動しながら色々なルアーで探ります。
そしてもう納竿するというタイミングのちょっと前、メタルジグにゴン

アワセもばちこん決まります

引くよーな引かないよーな(笑)

重みはある程度ありますが青物っぽくない…

あがってきたのはコレ



Sergeant Bakerという魚ですが、デカイ
この根魚とエソを合わせたよーな魚は磯でルアーをやってきるとよく釣れます。
が、こんなデカイのはみたこと無し
自己記録更新です(笑)



がっつり食ってますな



とゆーことで。
今回はこのよくわからない魚の記録更新で終了(笑)

最近ヒラマサがよくあがってますので、頑張ります
この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
☆★ Fishing Report 54 ★☆
- 2015/11/11(Wed) -
皆さん

こんにちは!

Keigoです

今回の blue green は、

54フィッシング・レポート です

11月8日・日曜日、前回ご紹介した通り、カフェ屋のユー氏が見事ナイスなヒラマサをあげたその時自分は??

実は前日土曜の夜からライトゲームに勤しんでいました★★
最近ようやく平均気温があがってきたので、チヌを狙いにとゆー事で

20:00pm 頃クニ氏と合流しチヌのポイントとして気になっていた新しい場所を試しに行きます。
コージ氏は朝に合流する事となり。

Drummoyneのとある湾内が今回の戦場!
ここはかなり広い範囲で護岸されており釣りがしやすい

これは明るくなってからの現場です。



釣りやすそうでしょ??

ただ、夜のうちは干潮にあたるため浅くなりすぎて釣りづらいかな?と予想してました。
その通り、現着して時間が経つにつれどんどん引いていき、かなり遠投が必要になってきます。

ライトタックルなのでキャスト範囲が限られてしまうのが辛いところ…

それでもシャローでアタリはかなり出ます!サイズが小さいのか中々乗らないのがモドカシイ
使用ルアーは2人ともダイワさんのチヌ魂
チヌ専用の小型ラバージグで、かなりの優れもの
牡蠣の多い場所で、いつもなら集中してないとすぐルアーをロストしてしまうところ、高確率で根掛かり回避

そやつをゆっくりと、ボトムをズル引いてくるとアタリは絶えません★
少しずつ移動しながら狙います。

そして!

道路の街灯が思いっきり水面を照らしている場所に行き着き、期待が高まっていた時でした

バシャバシャ!!!

やりました
クニHIT

一発目から本命のチヌ



かわいいサイズではありますがれっきとしたチヌ★
い~ですねぇ



その後アタリは絶えないのですが、浅くなりまくりちょっと深場に移動しようと決意。これだけシャローで高活性にあたるので深場に行っても釣れるのではないかと。

しかし残念がらあては外れ…

ルナパーク付近のポイントを試してみるも不発でした

そこで今度はイカ釣りに切り替え(笑)

一気にManlyまで移動。

またまたしかし
この夜は風が結構強かったんですがもろにManly方面へ吹き付けており…
チョロチョロ色んな場所を見るも芳しくなく…

諦めて最初のポイントへ戻ります。
朝方の満潮を狙おうと
そしてここで休憩
車で就寝を挟みます。

そしてまだ暗い朝マヅメ
ココからがフィーバーの始まりです★

もう何をどーゆー順番で釣ったか忘れてしまうほど…
確か、釣り始めてそうそうクニ氏にアタリがかなりあり!

自分は一旦ボトムの釣りを離れます。
それはクニ氏にまかせ、朝マヅメという事もありトップで狙います

Duelさんのシルバーポップだったかな?こやつを満潮でいい感じになったシャローエリアの護岸際へ打ち込んでいきます。
見切られないようにポーズは少なめ。
ポッポッポッと、そしてたまにイレギュラーな短いポーズって感じでポッピングしていると、モワッとポッパーの近くを何かがもじります



魚は魚だけどチヌかな?
ただ、反応がある事に期待が持てます!
続いて先の護岸際を攻めていくと、水門に行き当たり。その門を飛び越えるように投げ、ちょうど差し掛かったあたりで…

バシャン

HIT

アワセも決まり、いい重みがロッドにのります。途中ものすごいスピードで沖へ逃げて行きますが、ロッドのバットパワーでグイッと寄せ

あがったのがこちら



ナーイス Bream



ヒットルアーとともに★



そしておそらく、その直後くらいだったかな?トップで釣れたので高活性と判断しミノーにかえてこのコチをクニ氏が釣り上げます



クニ氏、10年振りのコチだそーです(笑)

さらにさらに!

トップを試して、今度はテイラー



自分も続きます



ワームでボトムに切り替えたら切り替えたですぐにコチも釣れます(笑)



もう釣れまくり

写真におさめてないやつらもおりましたんで

その後コージと合流するも我らの疲れがピークに達し(笑)
納竿とさせて頂きました

いやぁ途中風に悩まされましたが、夜、朝、連チャンの釣行は最後楽しく終われました

魚達ありがとー





この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
★ こんなん釣れてます 9 ★ ヒラマサ
- 2015/11/11(Wed) -
皆さん

お疲れ様です。
Keigoです。

こんなん釣れてますシリーズ9

ついに今シーズン初のヒラマサが平政會のメンバーに釣れましたのでご報告

11月8日の日曜日、メンバーのカフェ屋・ユー氏がやってくれました!

Palm Beach周辺の磯へ上がったユー氏。

ベイトが追われたいのを見逃さず、進行方向へミノー直撃で、ドン

かなり走られ、3度ほどベールをフリーにし根ズレを回避しながらあげたのが…

コレ



カッコいい



外れてしまってますが、フロントフックに食いついてますね!

先日ユー氏の誕生日にあげたワークキャップのおかげで釣れたかな

とにかく、おめでとう

俺も続くゾーーー

そんな時に自分は何をしてたかと言うと…
それは次回のフィッシングレポートでお知らせします(笑)

ではまた☆★
この記事のURL | 釣れてます記録 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
★☆ Fishing Report 53 ☆★
- 2015/11/08(Sun) -
皆さん

こんにちは

今回は11月1日の釣行についてです

blue green
53フィッシング・レポート

この日は久しぶりに★平政會★で出陣。
残念ながらコージ氏だけは参加できず。

場所はシドニー湾の入り口北側
North Head
ココはシドニーでもかなり有名なポイント。そして少し前にマサ氏がヒラマサをかけ、取り込みの時にポロっと落としてしまった場所



とゆーことで最近もっもとヒラマサに近いであろうポイントへやってきました!!

ここのところ、もっぱら誰が今シーズン初のヒラマサをちゃんとランディングできるか?という話で盛り上がっています
マサ氏のは0.5ポイントってことに(笑)

さて日の出前に現着し、期待を胸にキャスト開始
ところが…

投げに投げるも無反応…

シーン…

手を替え品を替え

シーン…

時折近くで釣りをしている餌師にポロポロと釣れるのみ。

そんなこんなで何も無いまま日は昇り

そこでこーゆー時の最近の流れ、エギ投入

すると、なんとその2投目(笑)
10mほど先で HIT



カワイイサイズですがアオリ釣れました★
ちょっと小さかったのでリリース!

その後、特にドラマもなくこの日は早々と納竿に致しました。

ただ、おいしいターゲットのアオリイカがかなりの確率で釣れるシドニー!

他のターゲット狙いでも時折エギを投げる価値ありです

お試しあれ


この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |