現在の閲覧者数: blue・green 2015年07月
FC2ブログ
オーストラリア情報紙 Cheers 釣り特集 第2弾
- 2015/07/27(Mon) -
皆様

こんばんは。

Keigoです★☆

この度、情報紙 Cheers さんの釣り特集・第2弾として取材協力させて頂きました

Cheersは、シドニーを中心にオーストラリア国内で毎月 1万3000部を発行、配布している在豪邦人向けのフリーペーパーです

去年も一度、釣り特集を組んで頂きましたが、ありがたいことになかなか好評だったとの事で、今年もオファーがありました

オーストラリア在住の方々!
街やジャパレスなどでCheers見かけられましたら、ご覧頂ければと思います

コレが今月号の表紙!



で、注目はココです(笑)



今はド真冬ですので…
なかなか記事にできるほどのお魚をお見せするのは難しい、と言う判断のもと、今回はエギングでイカ狙いとさせて頂きました。

ようやく作れた取材時間も会社終わりであった為、低気温、低水温でかなり苦戦しましたが、何とか食べれるイカを上げる事が出来ました。

本当によかった…

そして!
この取材が、7月9日のブログ記事、
★こんなん釣れてます 8★
に、関わってくるわけです

なぜ真冬の寒い夜にワザワザ エギング

それは、この為でござりましたぁ!

今回もドドンと2ページ丸々★

1ページ目


2ページ目


シドニーで釣りでもしたいなぁ、と思っている方の背中を少しでも押せれば、そして加えて、今のルアーフィッシングはスポーティファッショナブルになってきているのだ!とゆーことをお伝えできればと、思っとります

何より今回のターゲット、イカは食べて1番旨いですからね

是非読んでくださ~い


スポンサーサイト



この記事のURL | メディア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
★★ Fishing Report 48 ☆☆
- 2015/07/24(Fri) -
皆様


お疲れ様です。

今回の blue green は、

48弾・フィッシングレポート

でござります。
先日、7月19日の釣行記をお届けします

この日の同行者は、

豪磯部から、マサ氏 & コージ
カフェ屋の、ユー
そして、最近ワーキングホリデーを使い、渡豪してきたばかりの、クニ

と自分を含め5名での釣行です★

せっかく初参戦のクニ氏を迎えて釣行に出ますので、ヒット率のなるべく高い磯へあがりたかったのですが……
残念ながらの高波…

外海は断念せざるを得ない状況だったので、少し湾に入った磯のある、シドニー南部の国立公園内へ!

日の出前に現地で集合し、空が白み始めてから実釣開始

自分も久しぶりに大型のトップウォーターをキャストします★☆

予報通り外海は荒れております…
時折、自分の立ち位置まで波がザブンと

海の状態はと言いますと、外が荒れているのでしっかり湾内まで流れが効いており、クッキリとした潮目も

が、

やはり冬ですね…

トップに続き、ミノー、シンペン、メタルジグ、とレンジを刻んで攻めますが、本命の青モノ達から反応はなし 自分以外もアタリがない、と言うことで、早々に見切り、移動を決断致します。

移動先はここのところ外海が荒れた時に行っている Bandeena

実は今いる場所から車で10分弱ほどの距離にあります!

以前にも紹介してますが、ここはサーフ

そしてポイントまで向かう戦士達



コージ氏・撮影です☆★

この場所でメインとなるポイントは2箇所。
・サーフ真ん中あたりの離岸流
・サーフ先端の水道

特に離岸流・リップはサーモンのヒット率が高いので、まずはそこを攻めます。
外が荒れている為、いい具合の波がサーフへ押し寄せます

ほどなくして、ふと周りを見渡すと、ユーHIT したもよう

ロッドが曲がり、魚を引きずりあげようと浜を後退しているところでした!
そして、お見事

この渋い状況の中であげたのが!



テイラーでした!
まぁまぁサイズ!



幸先のよい滑り出し

かと思われたのですが
残念、後が続きませんでした…
ただ、途中で射程内にナブラが数回発生
自分や初参戦のクニ氏にアタリがでるも乗せ切らず…

そんなうちに潮止まりを迎えた為、再度移動をいたします。

このBandeenaにきた時のお決まりコースになりつつなりますが(笑)アオリイカ狙いに隣の湾まで!

そして着いて直後にドラマが

ポイント着、直後にマサ氏がエギを投入して、なんと1投目でどデカイHIT

一瞬根掛かりかと思うよーな重みだったらしーですが、すぐにドラグを引き出す強い引き

アオリ特有のジーーー、ジーーーっというドラグ音が鳴り響きます★

周りから『あわてるな!!』と、あわてそーな勢いの声を浴びながら(笑)
無事ランディングしたのがコレ



推定ですが、余裕の2キロ級!!!



めちゃデカイ(笑)

でもコレがシドニーのポテンシャルです!いい時期にはこのサイズがよく釣れる

もちろんマサ氏、自己記録を余裕で更新とのことで、おめでとう★☆★☆

この一杯でこの日は納竿に致しました!

初参戦のクニ氏は、残念ながら来豪・初フィッシュとはなりませんでしたが、次回頑張って頂きましょう

まだ寒い日ももちろんありますが、すでに冬の峠を過ぎた感のあるシドニー(笑)このまま暖かくなってくれればいーですね!

では、また





この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
☆★ Fishing Report 47 ★☆
- 2015/07/11(Sat) -
皆様

こんにちは!Keigo
です!

blue green

今回は、
47フィッシング・レポート

昨日の午前中、エギングへ出かけてきましたので、その釣行記です!

最近よくエギングに出かけておりますが、シドニーも寒くなり、青モノもだいぶ岸に寄り付かなくなってきたので、少しでもこの時期に狙える美味いターゲット、ってことでちょいちょい行ってます ^_^;

昨日はもともと雨の予報だったんですが、意外やポカポカ陽気☆★
そして風も弱かったので、急遽行くことにしました(笑)

のんびりとスタートしてますので、現着も10:00am は過ぎてたとおもいます。

場所は Little Manly とゆーところ。

ここを選択した理由は、

1) アオリイカが好む砂地である
2) 水深が深め
3) 冬でも藻が生えている
4) ベイトの回遊ポイント

って事で。

実際の現場はこんな感じ。



堤防のようになっているので、釣りを始めたばかりの方やファミリーフィッシングに良い場所です

初めは堤防に入る一番手前の小磯にあがります。この岩場周りにアジとかベイトが溜まることがあるので。

そして、とある一投でエギの後ろから迫り来るイカを目認!
少しホバリングさせて、チョンと軽くしゃくったときにクンッ

かかっのはまたコレでした(笑)



コウイカ!!
本当に寒い時期はこいつがたくさん寄ってるんですねぇ。
綺麗です



ヒットエギは、Yamashitaさんのエギ王Q サーチ、ラトル音でアピールします!

この後もう一杯コウイカを同じエギで追加!コウイカはラトル音好きかな?(笑)

それ以外は反応がなくなったため、移動を決断。周りを見てみると、沖からの潮目が堤防の先端にモロ当たっています!

先端付近へ移動し、まずは念のために岸際から。
堤防の壁より2mほど先から少しかけ下がっており、そこを平行気味に引くようにキャスト

そしたら!
ボトム付近でグン

グッと合わせると、あの独特のグィーーン、グィーーンというイカの引き!!
そしてドラグまで出ます

ジーーーッ、ジーーーッと!

重くロッドに負荷!

何とか高い足場を抜き上げ!
ドン



でたー!!キロアップ!!



立派なメス☆★☆★

いい仕事をしてくれたのは、Yamashitaさんのエギ王Q Live の3.5号、ディープタイプですね!
ケイムラカラー

感謝の意をこめて締めさせて頂き、釣り再開。
いまだに潮目が堤防先端にぶつかっているので、まだまだ回遊狙いできると判断!
ちなみにココです!



もうひと粘り

ただ、アタリは続かず、この後エギのタイプを色々変えてみます。
そして一巡して再度先ほど釣ったエギ王Q ディープに戻します。

と、

なんとエギを戻してその2投目、ボトム付近までフォールさせるとアタリ

またまたいい重さがロッドにのります★

そして、またまたあのグィーーンという独特な引き♫

いいサイズが海面に顔出します。
これもキロアップ

そして、このアオリを抜き上げようとした、その時でした
後ろから更に一回りデカイ個体が追いかけてきてくるではないですか!
おそらく今エギにかかっているメスとペアリングしてるオス、だと思いますが、もうペアリング??
実はもう海の中は春なのか!?

そんなことよりも(笑)とりあえず、一旦、今かけているイカを陸に抜き上げ、エギを外し、デカイカの3m先ほどに即、再投入

スーッと近づけ、スーッとイカを通り過ぎたところで、フッとフォールさせた瞬間に触手がビヨーーーン
アンド HIT

今までに感じたことないサイズの重み、そしてさらなるグィーーン

ドラグがとまらん

おもろい

足元でかけたので、そこそこラインは出されましたが、時間はかからず引き戻します。

マジでデカイ



問題発生
重すぎてあげられません… (笑)
ギャフもネットもなく…
近くに足場の低い場所もなく…
頑張って抜き上げますが、上がりきらない

そーやってもちゃもちゃしてるうちにバチャン!!!海に戻って行きました…

めちゃデカかったぁ~~
完全に2kg以上はあったと思います…

でも、その前に上げておいたのがコレ!



最初の1杯より少し重かったですね!



コレもありがたく締めさせて頂きました

今回はここで納竿!

いやぁ短時間でしたが釣果バッチリ、ドラマもあり(笑)
できればデカイカ上げたかったですが、十分です!!!

楽しめた

もちろんすべて美味しく頂きました



NSW州の規定で、イカ類の持ち帰りは1人20杯までとなってます。

食べる分だけ持ち帰って、他は是非リリースしてください!

ただ、釣りたてのイカ…
絶品過ぎます

ではまた!!!


この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
★ こんなん釣れてます 8 ★
- 2015/07/09(Thu) -
皆様

こんにちは

Keigoです。

blue green

今回は、シドニーで一番寒い時期にエギング(笑)

冬は冬でも、日本本土ほど気温、水温は下がらないので、結構アオリは釣れます

ただ、冷え込んで寒いは寒い…

なぜそんなときにエギングか?
しかも夜(笑)

その理由は次回のお楽しみに

訂正!
次回ではなく近々と言っておきます。


アオリイカは水温が下がると活動が低下、その為、少しでも暖かい場所へ移動するそーです。

そして、入れ替わるように、コウイカが寒くなると沿岸部に寄ってくるとのこと!

面白いですねぇ
動物の生態

それを実証するよーに釣れたのがコレ



小さいですがコウイカです★☆

割と明確に、コンッと当たってきました!

でもベイトフィネスだったから取れたアタリかも?しれません

ではまた
この記事のURL | 釣れてます記録 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |