現在の閲覧者数: blue・green 2015年06月
FC2ブログ
★☆ Fishing Report 46 ☆★
- 2015/06/27(Sat) -
皆様

こんばんは

Keigoです❗️

昨日、6月26日の釣行記録をアップいたします

それでは、

blue green

46フィッシング・レポート です❗️

昨日も前回とまったく同じ場所にあがってきました。サーフですね。
というのも、またまた外洋の波が高く…
磯に上がれる状態ではナシ

でも何か釣りたい❗️
できれば青モノかけたい❗️
という思いで、同じ場所、シドニー南部の Bandeena へ出かけます。

嫁さんと娘を、それぞれ会社と保育園に送ってからの出発の為、現地到着は10:00 am 過ぎ。
あ、ちなみに自分もちゃんと仕事してますんで(笑)週末勤務がある仕事の為、平日に休みがあるんです✨

さて、今日は前回と違い風ほぼなーし☺️☺️

ただ今回は先端部ではなく、はじめからリップ (離岸流) へ向かいます👍

ところが、しかーーーし❗️

予想以上に波がない…
若干凪ってる…
ヤバい…
渋そう…(笑)

前回も今回も、外海の波が高いのは同じなんですが、★方角★が違いました。

前回は、この釣りをする立ち位置に向かってくるように内陸へ、
つまり、東から西へ波が来ていましたが、昨日は南から北への波。

イコール

外から中へ波が入ってこない

そして

めちゃ静か。という事です。

まぁ荒れすぎても釣りにはなりませんが、青モノは少し荒れてるくらいで活性が上がるもの💦
酸素の供給量も増えますし。

なので、静かすぎる海面からちょっと厳しいかなぁ、と思いながらのスタートとなりましたが、とりあえずリップ周辺の深く掘れてブレイクになっているあたりを攻めます。

はじめは浅いレンジをDAIWAさんのショアラインシャイナーで広範囲にながしてましたが、表層に反応なし。

とゆー事で中層、ボトム、ともに探るれる DUOさんのBeach Walker ファルクラム95へチェンジ❗️

これが功を奏します✨✨

ボトム付近をストップ & ゴー

結構スローに巻いては止め、巻いては止め、を繰り返していたら、ストップ後の動き出す瞬間に ゴン❗️❗️

重~い手応えがロッドを通して届きます💨💨💨

ヒットした瞬間にあやつだと思ってましたが、しばらくファイトしていると、ジャーンプ❗️エラ洗い。

はい、オーストラリアン・サーモン確定(笑)

でも強い引きが楽しい

離岸流帯で釣っている為、なかなかよってきません💦💦
無理するとフック伸びたりしちゃいますし… 丁寧に弱らせ、ジワジワ寄せてきます。

すると途中でスコッ💨と抜けるような感覚💦💦
ヤバい… ハリが一つ外れたか?
と思えば、直後に急に重くなり…

あげて理由が判明❗️



思った通り、フロントが口から外れ、その後ボディにかかっていたので引きが重くなっておりました。



自撮りムズイ…(笑)



元気に海へ帰っていきました!
サイズは 50 cm 弱ってとこでしたか。

この後、もう一回ガツっとアタリますが残念ながら乗らず…

そして、今回はココでこの場を後にします。とゆーのも元々ちょっとしたプランを考えており。
少し移動した場所でアオリイカを狙うつもりだったので、一旦納竿。

車で20分弱くらい移動した場所に、再度降り立ちます❗️
前に一度来た際、絶対にアオリつれる、と思っていたので試してみます。

しかしただのエギングではありやせん✨
最近流行っているスタイル、そう、ベイトフィネス❗️
ベイトフィネスでエギングしま~す。

でも…

ここでもスッと行かない事が(笑)
平日の昼間にも関わらず、1番入りたかったスポットには、なんと先行者💦

いるんですねぇ~(笑)

この場所は、ここら一帯でもかなり水深があり、足下から急激なブレイクになっている為、イカは間違いないとふんでました!

ただ…
人がいるのはしょーがないので、周辺で少しでも水深のある場所を探してラン & ガン❗️

そして、若干ですが1mほどまわりより深い場所をみつけちょっと真剣に狙います。ベイトフィネスなのでエギはちっちゃいです(笑)
Yamashitaさんの エギ王Kだと思います…

そして、この場所での3投目ほどのフォール後、シャクリ始めた瞬間にドン👍

やっぱりいた❗️



ただメッチャちーさかったので、リリースしました💦



正直1時間もいなかったですがやはり釣れましたぁ~👋
そしてベイトフィネス楽しすぎるぅ😭

このサイズでもしっかりアタリでました❗️
次回、もう少し真剣に狙ってサイズアップはかりたいと思います👍👍✨

皆さん、冬ですけど日中は結構気温上がる日もあるので、そんな時は自然とたわむれましょう😁👍








スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(9) | TB(0) | ▲ top
★★ Fishing Report 45 ★★
- 2015/06/21(Sun) -
皆さん

お疲れ様です

Keigoです。

昨日、6月19日、初めての場所に行ってきましたので、ご報告です。

blue green

45弾・フィッシング レポート です!

昨日、シドニーの天候は最悪…
連日の雨に加え、冷え込んで最高でも13度…

しかしなかなかの事ではめげません(笑)釣りに行けるチャンスがあれば、なんらかの可能性をしぼりだします👍✨

元々、予報で外洋の波が高かったので、磯は諦めていました。
ので、波の影響を受けない場所探しにあてよーと。

そこで、今回はシドニー南部の Bandeena方面へ!
ここに前からマップで目星をつけていた場所が(笑)
磯ではなく、サーフになります!



ごらんの通りのサンドバー

大きな河川の河口部になるんですが、外洋からの激しい波の影響で砂が堆積し、このような地形を作り出しております。

まず、ここは外海の波の高さなど一切関係なく釣りができる。

そして、写真でも分かるようなサンドバーにより幅がかなり狭まり、狙いが絞れる or 魚が通るであろうコースが狙いやすい❗️

という点から前より試してみたかった場所です。

さてさて、この日は雨に濡れるつもりで戦闘態勢を整え、出てきましたが、自分の晴れ男ぶりにビックリ

なんと到着したくらいの段階で晴れだします

風が強いのは否めませんが、それも予報で見ていたので関係なしにポイントへ向かいます!

途中チョロチョロとキャストしながら先端部へ砂浜を歩き、着いた頃には完全に晴れ(笑)☀️時々曇り⛅️



ただし、気温がここ数日低かったのは事実ですので、活性はそこまで高くないだろーと判断し広範囲にボトムを探るためメタルジグをチョイス。



狭まった場所や、砂地のブレークを丹念に探ります。
最近流行ってるスロージギングのショア版といったところ!
砂地なので根掛かり一切心配なし。
心置きなく探ります。

小さいアタリが数回あった程度で、あまり芳しくないため先端部は一旦見切ります。ただ、ここは間違いなく青モノ、オオニベ含め、魚の回遊ルートなので天候の良い日、良い時間に入ると面白いかも

サンドバーを今度は先端部から根元に釣り戻る形ですが、行きにも気になっていたリップ・離岸流で足を止めます。

写真でも分かると思うのですが、真ん中らへんだけ少し浅くなってるのがみえますか?その両脇は少し掘れてます。

ココがまさに離岸流があった場所!

外洋からドーンとあたる波が真ん中に寄せられ、2つの流れがぶつかるよーな形でリップになっていました👍👍

これは以前しょっちゅう行っていたポートスティーブンスのサーフに近い状況✨そこもこーゆー2つのカレントがぶつかる場所でよく釣れます。
って事で、ベイトとか寄せられてるじゃないかなー?とジグをキャストしフワフワジャーク。

すると2投目に ドーーン

まさかこんな悪条件の日に本当にヒットすると思っておらず💦💦
リップ付近でかけたため流れにのってやたら引く❗️

自分ごと下がってランディング成功✨

顔を出してくれたのは、



オーストラリアン・サーモンでした❗️

久しぶり👋

ガッツリかかってます(笑)
Major Craftジグパラ 40g
活性高いのか??

とにかく期待してなかったので嬉しい1匹👍元気なうちに帰ってもらいます!

さぁこーなると頭をよぎる連発モード。
サーモンは群れで動くのと、今までの経験上、こーゆー感じで釣れるときは複数いける👍👍

ってことでキャスト継続、

って言ってたら、更に2投後くらいにまたまたゴーーン❗️

リップのど真ん中に投げて、着底、ジャークし始めた瞬間にHIT

かなり沖でかけたので寄せるの大変💦

アンド!今日はノーマルギアのリールなので余計たいへん…

そしてこの子はよく跳ねる💦
ピョンピョン、ピョンピョン!
ちょっと悪い予感はしたんですよね(笑)
はい❗️
案の定、手前まで頑張って寄せた後のエラ洗いで hook off 😭😭

引きは充分楽しみました(笑)

ここで目先を変えます。

こんだけアグレッシブに浅いとこで食ってくる。とゆー事はベイトがやはり溜まっていて、それを狙って高活性に食っている。

イコール

ミノーで釣れると判断。
ima・Sasuke 120 烈風を投入!
このルアーを選択したのは、まずサイズが適度、そしてシンキングの烈風にした訳は強風に負けず飛ぶのと、荒い波でもわりと水をかんでくれる、というポイント。

そして、リップの真横、深く掘れてブレークになっているコースを引いてくると… サスケの1投目で…

ドーーーン❗️❗️

きたーー👍

狙い通りでした😭

気持ちよすぎるHIT

これもリップの力をかりてサイズ以上にヤイヤイ引く💦



ぷはー❗️



サイズは50cmもないですがナイスファイト💨💨🐟💨💨

ベイト食ってるせいかお腹結構ふくれてました。

こいつも元気に帰ってもらい、ここで納竿✨

いやぁ厳しい状況の中、魚に会え、そして狙った形で獲れたのは本当に嬉しい❗️

虹も出てました(笑)



寒いですが…
状況と場所を見極めれば、シドニー釣れます❗️ということを再認識致しました👍

では、また次回👋👋
この記事のURL | Fishing Report | CM(3) | TB(0) | ▲ top
☆☆ こんなん釣れてます 7 ☆☆
- 2015/06/15(Mon) -
皆様


お疲れ様です

昨日、日曜にシドニー北部の Palm Beach 付近の磯へ行ってきました


波の予報は低かったのですが、方角がよろしくなく…
モンスター・ヒラマサが出る場所ですが、投げたい場所は立てず終い

青モノは出ませんでしたが、以下の魚達が遊んでくれました

まずカマス❗️
相変わらず、鉄分臭い💦



そしてテイラー❗️
割と大きめ。



シドニーもだんだん寒くなってきましたなぁ~💧

でも負けずに釣ります
この記事のURL | 釣れてます記録 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
★☆ Fishing Report 44 ☆★
- 2015/06/08(Mon) -
皆様


お疲れ様です。

Keigoです。

昨日、6月7日は久しぶりに磯へ上がってまいりました❗️

とゆーことで、

blue green

44フィッシングレポートです★

昨日は久方ぶりに波の低い週末となり、豪磯部のマサ氏、そしてカフェ屋のユー氏とともにシドニー南部のボタニーへ出動

わたくしKeigoの車1台で向かいます。

このボタニーのポイントは国立公園の中に位置しているため、中に入って車を停める場合は有料となります。

券売機でチケットを買って、それを見やすいように車のダッシュボード上に置いておく、というシステム。
3台の車で行くと、3台分払うことになるし、移動などのフットワークも悪くなるので1台で

いくつかあるポイントの中でも自分が1番好きな場所へ直行❗️
まだ薄暗い中、海を確認してみたところ…
波の予報は低い、のですがこの場所に関しては違いました💦
ものスゴく高い!とゆーことではないですが、時折釣り場を飲み込む波が見えたので今回ココは断念…

車で1分ほど戻った別の場所へ❗️

ココは予報通り
波の影響は皆無。
とゆーことで、このポイントで始めます。

そしてこの日はマサ氏の1人劇場

ミノーやメタルジグで、次々とHITさせます!

結果は、シマアジ1尾、ハガツオ2尾❗️
もう大分寒くなってきたこの時期に短時間で立派な釣果😊✨

そのうちの1尾がこちら❗️



よく肥えたカツオでうまそー❗️

その後、日も昇り、協議の結果ポイントを移動する事に。
波が低いのは大変釣りやすくありがたいですが、潮の動きがイマイチ…だったので。

そして、マサ氏に教えてもらった初めての場所へ❗️
同じ国立公園内ですが、少し離れた場所。

自分とユー氏は初めて訪れましたが、見るからにいい

朝一入ったらモンスターでそーな気配💦

もちろん、すでに先行者ありですが、邪魔しないよーに空いているスポットへそれぞれ入ります☆

まぁ先に言っちゃいますと、ポイント入るのが遅すぎましたね😅
雰囲気は抜群ですが探れど探れどアタリなし💦

とゆー事で、自分はちょっと青モノに見切りをつけ夕飯のオカズ確保の為にエギ投入❗️

なんつってたら1投目で HIT

美味しいアオリイカを狙いどーりゲット😁



しかも食べて1番うまいサイズ👍👍✨✨

ちょっと出来過ぎな展開に自分でもビックリしましたが、イカはこの一杯で終わりました。

この日は釣りに行った皆を自宅に招待し晩御飯を食べましたが、唯一ボーズのユー氏がここで本領発揮✨✨

釣った、シマアジ、カツオ、イカ全て調理してくれましたが美味すぎてぶっ飛びそーでした

みなさん❗️
冬支度に向けシドニーの魚、脂のってます👍👍
この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
☆★ こんなん釣れてます 6 ★☆
- 2015/06/02(Tue) -
皆様

こんばんは!

今回、わたくし Keigo は参戦しておりませんが、カフェ屋の Yu氏 がエゲツないものを釣り上げましたので、ここにご報告致します💦

Yu氏は、一昨日5月31日(日)に豪磯部のマサ氏とシドニー南部のボタニーへ❗️

青モノを狙っていたYu氏にこげなモノが💦💦



ちょー特大の墨イカ😵😵😵😵💦

メタルジグでHITさせたそーです(笑)



ヒラマサなどをあげるため、ガチガチのショアジギングタックルを使用しているYu氏。
それでもかなりあげるのに苦労したようです😅

『あがるまで、でかいエイか、でかい木かと思いました❗️』とのこと。

そりゃあそーでしょうね💦
ゆうに5kgはありそーですので💦

いやぁ!おそろしーやつが泳いでいるもんですね😵

そしてそやつをメタルジグであげたYu氏!

おめでとう❓(笑)
この記事のURL | 釣れてます記録 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |