現在の閲覧者数: blue・green 2012年07月
FC2ブログ
Fishing Report 01 / JUL / 2012  
- 2012/07/15(Sun) -
18.jpg

皆様、お疲れさまです♪kay⑤です♪

先日、前回のフィッシングレポートを更新したばかりでございますが、その次まで、いっちゃいましょう!

bluegreen ★Fishing Report 第16回目★ はじまり~!


今回はシドニーから南へ車で約1時間半。
Woollongongとあるビーチへ行ってまいりました★

寒い日が続く中、ポッと急に現れた小春日和

波も穏やかでサーフフィッシングにはもってこいの天候♪
ただ、着いた時間の潮周りがあまりよくなく・・・

しかし、久しぶりの釣行★☆
そこまで期待せずにとにかくキャストしにビーチへ!


DSC05196_convert_20120713222904.jpg

上の写真では、確認できないかもしれませんが、このビーチのず~~~っと奥、小さい島のあるあたりに実は河口があるんです!

航空写真で見たときにそこが一番良さそうだったので、真っ先にそこへ行ってみようと思っていました、

が!

サーファー達を眺めながらビーチを歩き、そのサーファー達もいなくなってきたとこまでたどり着いたその時!!

なんとアングラーが、アタリの次にテンションがあがってしまう、ナブラを発見!!!!おしさしぶり!!!



しかし・・・

奥の方で釣りを開始する予定だったワタクシ、不覚にもルアーを結んでおりやせんで・・・

「あわわ!あわわ!((((;゚Д゚))))」
とやっているあいだに・・・・ナブラは届かないはるか沖の方へ・・・

ただ!魚はいる!
あまり期待をしていなかっただけに、俄然気合が入りまして、急遽奥までいかずにキャスト・スタート!!



ほいで、途中で見つけたリップ(離岸流)を中心的に探っていきます!

ルアーは主に、imaさん、Hound 125F GlideCOREMANさん Power Blade 20 など、飛距離重視のセレクション!



その後、何投ほどしたでしょうか?
PB-20を一旦底まで沈め、軽いトゥイッチを入れながらのリフト&フォール中に、

ッガン!!!!!

中々重量のあるバイト!フッキングは「ぼ~」っとしてたわりに綺麗に決まります☆

たまたま見ていた地元サーファーのおっちゃんに見守られながら、無事キャッチしたのが



コレ!


DSC05197_convert_20120713223308.jpg

久しぶりに釣りました!シマアジ☆★

離岸流のすぐそばだったので、流れに乗って、よく引きました!


DSC05198_convert_20120713223649.jpg

長さは 35~40弱、でも厚身の結構ある、おいしそうな個体でした!

今回このこはリリース♪


DSC05195_convert_20120713224032.jpg

冬の渋い状況で、活躍してくれたのが!こいつ★☆

COREMAN POWER BLADE - 20 です!

フックアップ出来たのは、上の1匹だけでしたが、この日のアタリは全てこのルアーに集中してました!


DSC05199_convert_20120713223107.jpg

いやぁ~~~。

久しぶりに、ビーチからルアーを思いっきり投げましたが、やっぱり最高ですね!!!

気持ちいい☆★☆★


次回はもっと早起きして、この場所に挑みたいと思います♪♪
スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Fishing Report 31 / APR / 2012  ~波乱~
- 2012/07/15(Sun) -
18_convert_20120714064748.jpg

皆様、本当にご無沙汰しておりましたkay⑤です★

新しい仕事が始まって以来、慣れるのに必死で、全く釣りに行けておりませんでした~((((;゚Д゚))))

行けてもブログを書く気力がございませんでした~~(;´∀`)

最近久しぶりに釣りに行けたのと、生活も落ち着いてきましたので、更新致します!!!

15回 bluegreen フィッシングレポート♪♪すた~~と♪♪



DSC05176_convert_20120714065048.jpg

この日は、ワタクシ(上)

と、前職場・同僚 Shogo君(下)でお馴染みになりつつあります、
シドニーから車で約40分!
Botany Bay の地磯でございます♪

まだまだ暗かったこともアリ、ワタクシのカメラ(年代物)のピントがうまく合わず、ブレブレ!笑


DSC05174_convert_20120714064919.jpg

こちらもブレブレですが、波強し・・・
風が比較的、弱かったので、釣りづらくはない状況!

ずっと見てたら酔いそうな写真ですね・・・オェ(;´Д`)


DSC05178_convert_20120714065411.jpg

そんな中、流石は朝一☆★

ワタクシの2投目に、ゴゴン!!!

そこまで重量感はありませんが、中々元気な引き!!

上がってきたのは、カマスでした。
ここらでは本当によく釣れます。

ルアーはダイワさん、Soltiga Minnow のお気に入り、キャンディ・カラーのチャート・バックです!

やはり、薄暗い日はコレ♪♪♪


DSC05180_convert_20120714065952.jpg

しか~~し・・・
この後、別のカマスが掛かり、上げる前に歯でリーダーが「プチっ!!!」

「あ~~~~ぁ~~~あ~~ぁ~~・・・」(T▽T)

ルアーごとおさらば・・・

カマスめ!!



なんて、言っている間に、DUELさんリップレスミノーで探っていたShogo君に HIT!!
カラーは、オリーブ・コノシロ

同じく、カマスをゲット!!


そして、ここからは Shogo 劇場 の始まりです★☆


DSC05181_convert_20120714070143.jpg

お次は、先程と比べられんくらいの引き!

ドラグも出ます!!

ジッジーーーーー・・・・・
っと、ラインを出しながら、右へ左へひったくります!

はい、

水面下でギラつく魚体!こちらもお馴染みになってまいりました、

Australian Salmon がヒット★

払い出しのリップが強く、その流れにも乗ってグイグイ!

ようやく、前回のように一段低くなっている磯場に上げて、波が来る前にキャッチ!!

綺麗なサーモンでした♪


DSC05183_convert_20120714070456.jpg

おめでとう★☆★☆

魚の持ち上げ方も板についてきやした!笑


続きましては、ちょっと小ぶりですが、テイラーがヒット♪
この辺では珍しいお客さんです!

彼らがこのむ、サイズの小さいベイトがここら一体に押し流されてきているのでしょう!


実は、ポコポコ釣れすぎて、1種につき1枚の写真しか載せておりません!!!

二人とももうちょい釣っております☆


DSC05186_convert_20120714070757.jpg

日もダンダンと登ってきまして、明るくなってきたところで、リトリーブ中のShogo君を1枚♪

波強いけど、綺麗な場所です♪


DSC05187_convert_20120714071004.jpg

しかーーーーーーーーし!

今回は、そんな感じで ノホホン)^o^( とは終わりませんでした・・・

タイトルの今まで触れもしなかった2文字 ~波乱~ の意味とは・・・


実はこの日、ワタクシの Unlucky Day、魚の歯、根がかりでルアーをいくつも無くしており、
貧乏ルアーマンの方々には分かって頂けると思いますが、かなりの痛手・・・

更に!!!!!!!! much worse thing happened・・・

なんと、最後に根がかりをはずそうとしていた時に、

ポーンっと何かがワタクシの手元から飛んでいき、そしていつも魚を取り込んでいた、一段低い磯場に
着地!「なんか銀色の・・・・?   は!!!???」

まさかで、リールのハンドルです!

それに気づいたときには次の波が!

そして、何も見えなくなり・・・涙

リールのハンドルとは、糸を巻く道具のクルクル回す部分です!
これが無くては、釣りが出来ない!! 目をよく凝らし、無いか、無いかと探します!

その様子に気づいたShogo君も一緒に探してくれます!

心の中では、もう無理だなぁ~~~・・・
と、諦めていた、そのとき!!!!!!

the worst thing happened!!!!!!!



今日一でデカイ波が押し寄せ、磯場にブツカッタあとの波が、なんとShogoへ一直線!

そして、一気に海へ落水!!

一段下にいたわけではございませんよ!



もちろん、ライフジャケットを着用していますので、浮いていますが、リップがあるせいで沖へ向かって行きます!これは、やばい!


急いで、道具を置いて救助に行こうと戻ってきたら、これまたなんと!
自力で磯場までたどり着いていました!


なんとか、波のタイミングを見て引っ張り上げ、とりあえず波の来ないところまで!


その後の姿がこちら・・・


DSC05188_convert_20120714071205.jpg

いや~~・・・・

本当にライフジャケットを着ていてよかった☆★

Shogo、すまん!



皆様、自然相手は何が起こるかわかりません。
釣りに行かれる際には、ライフジャケットを必ず着用しましょう!

体験者語る!です!


というわけで、前半の爆釣気分が吹き飛ぶ、波乱の釣行となりました!(;一_一)





命があってこそ楽しめる釣りですね♪♪♪


懲りずにまた次回。

この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |