現在の閲覧者数: blue・green 2012年04月
FC2ブログ
Fishing Report 14 25/04/2012
- 2012/04/26(Thu) -
16_convert_20120426122042.jpg

皆さん、こんにちは♪ kay⑤ でございます♪
そして、bluegreen14回目のフィッシング・レポートゥ★☆です!

今回は、再び Woollongong 近辺の新ポイント開拓に行ってまいりました。
上がった磯は、Shell Cove 近くの地磯!

車でのアクセスは比較的磯場の近くまで行けるので、便利です!
が、そのあとのちょっとした崖下りが要注意です!


042501.jpg

しかし、頑張って降りると、こんなに素晴らしい磯が待っています!


今回の同行者は!

シェフ・フカセ師!シモンさん!


042502.jpg

と、前回同様、ねずみさんです!


この日は、午前4時過ぎにシドニーを出発。
約1時間半ちょいの旅です♪

日が昇る前、まだ暗いうちに磯に上がる予定!だったんですが・・・
道中に立ち寄ったマクドナルドがなんと超混雑!!!

この日は、ANZAC DAY と言うオーストラリアの休日。どうやら、この日を利用して早朝から田舎に帰省してきた家族が多いようで、そのほぼ全てのグループが田舎のマックに寄っちゃった!みたいな状態になってしまっていました・・・

店員も朝からバッタバタで店自体が全然回っておらず・・・《゚Д゚》

最終的に諦め・・・ となんだかんだで予定より到着が遅れてしまい、着いた頃には日も少し顔を出しちゃってました!

更に間の悪いことに、先行者が本当に目の前で入ってしまい・・・
色々と今回は後手後手になってしまってる感があったんですが!

なんと目の前で先を越された先行者達がルアーをチョロっと投げて1匹オーストラリアン・サーモンを釣り上げたところで場所を移動してくれたため<何故かは、分かりません・・・>、その近辺で一番良い場所にとりあえず陣取ることができ!ようやくスタート♪

そして、これがルアーの一ついい点でもありますね?
場所に着いてすぐ投げれる!!

見た感じここだろう!と思った場所に投げた2投目にガガっと!バイト!

しかし、これでもか!と、言うくらい油断していたため(笑)フッキングが最悪に悪かった・・・追いアワセしたんですが、どうもしっかり掛かっている感じがせず・・・

しかも、魚がまぁまぁのオーストラリアン・サーモン!跳ね回る、跳ね回る・・・それでも、なんとか磯際まで寄せた、瞬間!!!


ッポーーーン・・・  ああぁああぁあぁぁあ・・・((((;゚Д゚))))



ショック・・・

「何を油断しよっとや!」

と、戒めつつの3投目にゴゴゴン!!!

今度は最近で一番研ぎ澄まされたフッキングを決め!!笑

沈んだ気持ちを、見事に払拭してくれたのが!!!


このこ!


042503.jpg

ハガツオでした!
フッキングがシャープ過ぎたのか!笑、もの凄い流血!すまん・・・

35cmくらいのカワイイサイズでしたが元気によく引きました!もちろんリリース!

ルアーは、ダイワさんの、SALTIGA MINNOW F、チャートバック・キャンディー・オレンジベリー。でした!


042504.jpg

歯がすごいっしょ??


ここらで、日が完全に昇ってしまい、アタリが綺麗なほどに遠のきます。

この後、フカセ釣りのシモンさんには小さめのシマアジチヌが来るものの、ルアー部隊は潮止まりになる10時半頃までノーバイト・・・

その代わり!


こんな来客が!笑


042505.jpg

エギじゃない普通のルアーにアオリイカ
イカの活性がこの日、この時間かなり高かったらしく、ガッツリ!

たまにルアーでも釣れますが、だいたい掛かりが悪くてバレてしまいます。
しかし、両方のイカとも、ガッツリ!

まったく引きませんが、嬉しい、美味しい外道ゲット!


042506.jpg

と、言うことで!
アタリが遠のき、潮が動く時間までまだあったので昼食をとることに!


んんなんと、シモンさん<某有名レストラン・ヘッドシェフ>の手作り弁当~~~!!\(^o^)/


☆★チキン照り焼き丼☆★

海を横目に、この弁当!最高以外の何物でもねーーーっす(T_T)♪

うますぎました!


042507.jpg

ねずみさんもほおばります♪

042508.jpg

さぁ!
腹ごしらえも完璧にすませまして!後半戦に突入!

この日の山場に入ります♪


まず、潮止まりから下げに入りだして30分くらい経った辺りで、シモンさんの竿がアワセと共に大きくしなります!!!
海中でギラギラ光るでっかい魚体!!

僕もルアーを引き上げ、タモを準備!

魚の正体は、なかなかのサイズのヒラマサKing Fish!!

前に釣ったモノよりも確実にでかい!!


ところが!!!・・・

タモを嫌がり、逆に走りだしたとたん!バチ!!!!・・・・

瀬にリーダーが擦れてブレイク・・・おしかった(+o+)


誠に残念・・・



しかし!仕掛けを作り直して、即!次の魚をシモンさん、フィーーーッシュ!!


さっきの魚に負けず劣らずの引き!!ヒラマサ again??

ではなく!
見てみるとと、走り回る魚はハガツオでした!

僕も今度はしっかりタモ入れ!

先ほどのキングには敵いませんが、それでもナイスなサイズの魚がこちら!!!


042509.jpg

今回はしっかりメジャーを持参しておりましたので、計測いたしました!
立派に、53cmでございます♪♪


そして、お次はルアー部隊の出番!!
僕もバイトの瞬間を目撃してしまいました!!!

ねずみさんが、投げたミノーに2度ほどトゥイッチを入れた、その時!!!


横から、ギラっ!!!

ゴン!!


ギーーーーーーーーーー!!!!!


ねずみさん!フィーーーーッシュ★☆★☆

バイトシーンが見えてしまいました!ハガツオです!!

ラインをガンガン引き出し、ロッドをゴイゴイ曲げて、暴れまわります!!

もう、右へ左へ、磯周りを縦横無尽!


ねずみさん限界寸前の死闘、約4分を耐え抜きまして!
あがったのが、

こちら!!!


042510.jpg

お見事!
ハガツオ、自己最高記録の、53.5cm ★☆

おめでとう!!


042511.jpg

上げた後、ファイトを耐え抜いた右手がカツオのように痙攣してました♪

さぁ、そして!
このハガツオを呼び寄せたのが、このルアー!


042512.jpg

Rapalaさんの、Max Rap Suspend です!!



よし!じゃあ僕も後に続け!!




と、行きたいところだったんですが・・・


釣れたのは、


なんと、


アジ!笑


042513.jpg

このサイズのルアーに食いつくかね??笑

いちおう、ルアーは、

DUELさん、HARDCORE HEAVY SINKING MINNOW 70mm、オリーブ・コノシロでした!



そして!
今回は、この辺りで納竿♪
午後からの強風がものすごく・・・釣りになりませんでした(T_T)


予想していた状況よりも色々と釣れたり、天気も途中までは良かったし!

何より新しい景色での釣行は楽しかった!!


042514.jpg

周りを見渡しても、まだまだ色んなポイントが開拓できそうだったので、また次回!試してみたいと思います☆★



ではまた!!!!\(^o^)/


スポンサーサイト



この記事のURL | Fishing Report | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Fishing Report ⑬ 06/04/2012
- 2012/04/11(Wed) -
15_convert_20120410152852.jpg

皆様、お疲れさまです!kay⑤ です!
さて、bluegreen フィッシング・レポート、その13でございます★
今回は、Easter Holiday、日本で言えばゴールデンウィークのような連休を利用しまして、Port Stephens に帰ってまいりました♪一体、何度目の釣行でしょうか?笑

Port Stephens と言えば Fingal Beach でございます★

現場には朝6時半頃に到着。
連休真っ最中ということで、ビーチにはズラッとアングラー達が!
この方たちは僕たちのようなルアーではなく、餌で Australian SalmonJewfish or Mulloway 日本語でオオニベと言う魚を狙っています!


DSC05105_convert_20120410153616.jpg

今回の同行者は、久しぶりのねずみさんです♪

DSC05107_convert_20120410153808.jpg

ほとんどのアングラー達が手前のビーチで釣りをしているのを横目に通り過ぎまして、僕らは北端、最初の画像で見て、最奥のスポットへ向います!
サラッサラの砂地を徒歩約20分強!(;´Д`)
しかし、歩かずして人より多くの釣果は望めません!


DSC05127_convert_20120410155508.jpg

ここがそのポイントです。

海を良く観察して見ると、岸際に相当数のベイトフィッシュが寄っています★
画像からは見てとれないかもしれませんが、この湾のすぐ外がもう太平洋なのでオーストラリアの沿岸部では常時うねりが強めです!
そのうねりに運ばれて、この場所にベイトが押し寄せられている模様!もしくは、プランクトンもここらに溜まっていて、それを捕食していたのかもしれません。

どちらにせよ、これは好機♪
このベイトの群れを狙わないわけにはいきません!


などと言っている間に、ねずみさん早速フィーッシュ

早っ!笑


綺麗なコチ!こちらでは Flat Head
ルアーは Maria DUPLEX 18g です!


DSC05108_convert_20120410154227.jpg

ほいで、間髪入れずに、僕は Taylor をキャッチ!
ルアーは同じです!


DSC05111_convert_20120410154414.jpg

ちっちゃいですが(^^♪
しかし、うねり&引き波が強いのと、もともとテイラーはよく引く魚なので、サイズ以上のパワー!



そしてまたまた!農家のおばちゃん、ではなくて(笑)ねずみさんフィッシュ♪
なかなかのロッドの曲がり具合!
小型のサーモンかな?と思っていたら、なんとチヌ!黒鯛でした☆ 地元では Bream ブリームと呼ばれてます。
NSW州近辺では主にキビレが多いです。

こちらでは、チヌのルアーゲームがかなり盛んです!
しかし、青物狙いの DUPLEX 高速巻に食いついてくるとは!笑


DSC05115_convert_20120410154545.jpg

そして、そんなに時間をあけずに、農家のおばちゃん!じゃなくて、ねずみさんコチを再びキャッチ!

DSC05116_convert_20120410154719.jpg

本日2尾目☆ サイズもアーップ!
ここら周辺で釣れるコチは本当に元気で、シドニー近郊で釣れるものよりはるかに引きます!


DSC05117_convert_20120410154856.jpg

フックを外す瞬間。

「イテッ!」と言ってるようです!笑
ごめんよ!(~o~)


次はワタクシ!
テイラー! サイズアップ♪ 40cmくらいでした。


DSC05119_convert_20120410154956.jpg

と、このようにチョイチョイ釣れるのですが、狙っている大型の気配はなく・・・

日が登りきってしまったのと、あとはやはり晴天快晴過ぎでした(;一_一)
しかも大潮の満潮に当たったので、沖のブレークにルアーが届かない・・・
いつもなら、飛距離を20mほどヘルプしてくれる風が吹く場所なんですが、この日は静か!

ビーチでのんびりするための日だったようです。笑


DSC05125_convert_20120410155340.jpg

ねずみさんも、あちらこちら方向や場所を変えつつ頑張りますが、あとが続かず。
ここで、ビーチでの釣りを終了します。

海を眺めるには、最高のコンディションなんですけどねぇ。
釣りは本当に奥が深いです!


DSC05121_convert_20120410155226.jpg


と、言うことで、上のポイントを後にしまして、場所を変えてみました。
今度は先ほどとは真逆、Fingal Beach の南端にあるちょっとした磯に上がってみました!


が!

こちらも潮は動いていたんですが、何かが違う・・・
釣りをガッツリされている方には共感していただけると思いますが、何かが違う・・・

気配がない。



粘って、粘って、テイラーを1尾追加しますが、ここで打ち止め!
晴天すぎて体力もかなり奪われました(;´Д`)

ちなみに遥か後方に見えている、島とうっすら見える砂地が先ほどまでいた場所です!


DSC05131_convert_20120410155657.jpg

今回はこれにて閉幕!
なかなか思った釣りはできませんでしたが、色々とデータを収集できた部分もあり、なにより魚たちには逢えましたので、それなりに満足!

また次挑戦する時の糧にいたしましょう!


DSC05136_convert_20120410155811.jpg

ねずみさんお疲れ!

大自然先生、アターっした!
この記事のURL | Fishing Report | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |